その他

【昼下がり、欲求不満な人妻たちは… ~牝堕ち・危険日種付け・交尾狂い~】

今回紹介するのは、同人サークル スタジオポークから販売されている「昼下がり、欲求不満な人妻たちは… ~牝堕ち・危険日種付け・交尾狂い~」です。

本作は主人公が学生時代に好きだった先輩(既婚者)と再会し寝取るという寝取りモノとなっています。

あらすじ

本作の主人公「近道 進来」は性欲は強いが冴えない男性です。
以前は職場恋愛で彼女がいましたが振られてしまい、社内で白い目で見られるようになってしまったことで退職。


転職を機に引っ越したアパートで学生時代に告白して振られたこともある憧れの先輩「涼野 夏美」と出会います。

最初は夏美は主人公の事を忘れているふうに振る舞いますが、実はB専の夏美は主人公をイイ男だと思っていて「当時彼氏がいなかったら付き合っていたのに」と後悔のようなものも感じていました。

しかし、今の夏美の左手には指輪があり既婚者であることがすぐに分かります。
イケメンの夫がいるんだとうなと裏で落ち込む主人公でしたが、実は夏美の夫は主人公の働く職場の店長で小太りで冴えない男性でした。

しかも性欲も少なめで夏美は現在セックスレスで悩み中。
それに加えて抱いてくれない夫に対して前の彼氏と比較してしまい気まずい状態になっていました。

こういったヒロインの心情はヒロイン視点で語られ、本作は主人公視点とヒロイン視点が切り替わりながら進行します。

夏美は夫を愛しているので友人で本作のサブヒロインでもある「冴子」に相談したりもしますが、欲求不満で離婚になるよりは不倫した方がいいなどというアドバイスを受け、主人公という夫以外の男の存在が気になり始めます。


不倫だダメだと自分に言い聞かせる夏美でしたが、次第に「主人公から襲ってくれたらいいのに」とも考え始め、ある日夏美は自宅に主人公を招き入れて誘惑してしまいます。


それを見た主人公は夏美に襲い掛かり一線を越え、夏美が精液塗れになるほどにセックスを繰り返します。

こうして関係を持った2人はズルズルと不倫関係を続けていき…というお話です。

本作に選択肢はなく一本道の不倫継続エンドとなります。


夏美と関係が気まずくなった時にサブヒロインである「冴子」とも関係を持つようになり、2人の人妻と肉体関係を持ち主人公の子供を孕ませることになります。

夫バレは無くヒロインが離婚するということはありませんが、本編クリア後のアフターストーリーでは2人との3Pが描かれ、その後も関係が続くようなお話が展開されます。

シチュエーションとしては自宅やホテル、時には夫の傍での不倫SEXがメインでアブノーマルなシチュはほとんどありません。

「無責任な中出し、種付け、動物のような交尾」がテーマということもあって序盤は外出しが多いですが、基本生ハメでのぶっかけや中出しシーンが多くあります。

 

まとめ

基本CGは31でシーン数は15と1シーンのボリュームも結構あって作画も非常に綺麗なのでコスパの良い作品です。

完全な人妻寝取りもので欲求不満の人妻2人に無責任種付けというシチュが好みであれば強くお勧めできます。