その他

【ピュアピュアぺろぺろプリンセス ~純心魔法王女のドスケベ快楽レッスン~】

今回紹介するのは、ORCSOFTから発売されている「ピュアピュアぺろぺろプリンセス ~純心魔法王女のドスケベ快楽レッスン~」です。

あらすじ

本作の主人公は冴えないサラリーマン「金目 俊夫(42)」。


結婚もせずに20年間真面目に働いてきた会社をリストラされ夜の街を彷徨っていたところ、セーラー服姿の美少女に声をかけられ「男を喜ばせる方法を教えてほしい」と頼まれ…といったお話です。

本作は実はペラヒム王国という魔法王国の王女だったヒロイン「アイリス」の望みで、彼女とその母親である王妃「カトレア」に性の悦びと技術を教え込むという異世界ハーレムモノとなっています。

現在ペラヒム王国は「王国を滅亡に導く災厄の予言」による滅びの運命の危機に瀕していました。

そんな時にアイリスが「時空の宝玉」というものを使って母親には内緒でそれを解決できる人材を占った結果、主人公が選ばれたという話です。

滅びの運命を回避するためには地下に封印されている鬼神「デイジィ」の力を借りる必要があり、デイジィが力を貸してくれる条件は「魔力と快楽の提供」だったのです。

そこで鬼神と交渉する術を身につけさせるために主人公はアイリスに交渉術と称したSEX技術を教え込むことになりました。

 
出会った日にフェラやパイズリ、翌日には処女喪失SEX、アナル舐めまでも教え込みます。


母親である「カトレア」にバレて問い詰められるというハプニングもありますが、そこもオークソフトならではSEXによって分からせます。


また、3人目のヒロインとなる鬼神のデイジィもメスガキ系の癖のあるヒロインで、性欲旺盛なので主人公とのSEX勝負的なシチュエーションも楽しめます。

選択肢としては、ヒロインを選択する場面がいくつかあり、エンディングはヒロイン3名の個別エンドとハーレムエンドの合計4つが用意されています。

 
Hシチュ自体はフェラ、パイズリ、本番Hとノーマルなものが多いですが、カトレアには緊縛やアナルHといった若干ハードな調教、一部で魔法を使った分身プレイ、個別エンドではボテ腹Hもあります。

 

まとめ

基本CGとシーン数ともに29とコスパは良いです。

冴えない主人公による異世界ハーレムモノで、処女である王女や未亡人、メスガキと様々なヒロインとのHを楽しめる作品です。

ORCSOFTらしく安定の実用性に加えてストーリーもしっかりしているので作画やシチュが好みであれば問題なくお勧めできます。