その他

【大好きな幼馴染の初エッチから結婚して赤ちゃんが産まれるまで、見守っちゃった…】

今回紹介するのは、同人サークルらっきーばななから販売されている「大好きな幼馴染の初エッチから結婚して赤ちゃんが産まれるまで、見守っちゃった…」です。

 

あらすじ

本作は幼馴染の女の子が同級生といつの間にかSEXをしていて結婚していくまでを見ていくという寝取られモノとなっています。


主人公「吉田ショウタ」には両想いの幼馴染「青山ミサキ」がいますが、童貞で一歩踏み出せない主人公は幼馴染から関係を進展させる事ができません。
そして主人公の同級生である「タカシ」は3人で登校する事もある仲ですが、ミサキにセクハラ発言をするタカシにモヤモヤする事もあります。

そんな時に事件が起きます。
主人公のメールで浮かれたミサキがタカシと衝突し、タカシの百万はするというPCを壊してしまうことに。

タカシは落ち込みながらも胸を触らせてくれたら許すと言い、ミサキは自分に責任があるので嫌々ながらも承諾してしまいます。


タカシは服の上から胸を触りますが、徐々にエスカレートして服を脱がせて乳首まで弄り出し、「今日はここまで」というセリフから翌日以降もタカシの要求は続くことになります。

翌日は乳首を舐められ、おっぱいにタカシの巨根を擦り付けられて射精されます。

そしてこんな関係は終わらせたいというミサキにタカシは1日Hな攻撃を耐えられたらやめると条件を出し、ローターをつけて授業を受けさせて放課後にクンニ、ゴム有りで強引に挿入して処女まで奪ってしまいます。
そんな行為でもミサキはイキまくってしまってタカシとの勝負には負け、タカシとの関係はこれからも続きます。


陸上部コスでのフェラやSEX、トイレでパンツにぶっかけ、授乳手コキ、パイズリなど変態プレイをさせられますが、途中から挿入はせずに焦らされます。

ミサキが欲求不満になったところで休日にタカシがミサキ宅に押しかけてきてフェラ、料理中にイタズラ、トイレでタカシの巨根を擦り付けられながら放尿させられ、とうとうトイレでバックから生でハメられて中出しまでされてしまいます。


その日は1日中SEXする事になり、その日以来タカシとミサキは毎日放課後にSEXする関係になります。

そんな日々でも主人公との関係も続いており、サッカー部の試合を見に行くと約束しますが、試合当日は倉庫でタカシとヤリまくっていました。


タカシとのSEXに完堕ちしたミサキは主人公よりもタカシを優先するようになり、ホームパーティーの日にミサキ宅を訪れた主人公はタカシとミサキの2人に出迎えられます。
約束を忘れてタカシと家でヤッていたミサキは慌てて主人公を帰そうとしますが、タカシは主人公にミサキとヤリまくっている事を暴露して隙間から覗いてみろと告げ、ミサキがタカシとSEXしている姿を見せつけます。

いつの間にかタカシとそういう関係になっていた事に絶望しますが、ミサキとタカシの卑猥なSEXを見ながら主人公は射精してしまいます。
この日から主人公は不登校になりますが、それを世話してくれたのはミサキです。

ミサキはタカシとの関係を主人公が知らないと思っているので主人公にも今まで通りに接し、主人公はというとタカシから送られてくるミサキのH動画を見るようになっていました。

そして卒業後、タカシとミサキは結婚して子供と3人で撮った写真が主人公に送られてきますが、主人公はタカシとミサキのH動画を楽しみに待つようにまで寝取られ性癖を開花させていたというオチです。

 

まとめ

基本CGは43枚、差分含めて440枚程度とボリュームはかなりあります。

基本的にHシーンはヒロイン視点で、たまに主人公視点が挟まれる形で進行します。

主人公視点だと寝取られ度も結構高めに感じますが、終始コメディ感があり、実用性特化な変態プレイでヒロインもイキまくりと全体的なノリは明るめで陰鬱な雰囲気はありません。

キモオタ系の間男が要求する変態プレイでイキまくるヒロインというシチュエーションが好みであれば強くお勧めできます。