その他

【大人を完全にナメきってる発育の良すぎる生意気娘を肉棒でわからせる話】

今回紹介するのは、同人サークル180Rから販売されている「大人を完全にナメきってる発育の良すぎる生意気娘を肉棒でわからせる話」です。

 

あらすじ


本作は主人公が近所に住むエロボディを持つ女の子「白岩麻優(しろいわまゆ)」のおっぱいを触らせてもらっているところから始まります。
何故こんなことになったかというと主人公は日頃から麻優のエロい身体を見ており、それに気付いていた麻優がお小遣い稼ぎで主人公に声をかけたからです。

主人公は頭ではダメだと分かっていても胸を触りたいがためにお金を払い、麻優はそんな主人公を心の中で馬鹿にしながら付き合っています。
そんな日々の中で事件が起きます。


ある日、主人公のお金が尽きた時に麻優に罵倒されたことで主人公が我慢の限界に達し、強引に禁止されていた胸揉み→下半身タッチから無理矢理挿入して麻優の処女まで奪ってしまいます。
しかもSEX中にキスで睡眠薬を飲まされていた麻優は意識を失ってしまいます


麻優が目覚めると主人公の自宅にお持ち帰りされいてエロメイド姿で再び犯されていました。
主人公は麻優の弱点を把握していて麻優は嫌いな主人公とのSEXなのに下品な声を出すまでに感じてしまい、主人公はまたもや膣内に射精。

これで終わりではなく、麻優は眠っている間に撮られていた写真をネタに脅迫され、写真を公開されないために主人公のモノを言われるがままにフェラ。
それからもバックや背面座位で絶倫の主人公に何度もSEXさせられます。


翌日、スマホを人質に麻優に制服デートを強要し、ファミレスで乳首責めからのバックで中出しSEX。
更に自宅でもSEXされ、イキまくりで気絶してしまった麻優のアソコに主人公は媚薬を塗り込みます。

目を覚ました麻優に主人公は知らん顔で今までの事を謝り、最後のお願いをしますが、媚薬のせいで身体が発情している麻優は断れるわけもありません。


エロコスで繁華街に連れ出されて露出プレイでイカされ、完全に堕ちた麻優は自ら「ハメてください」と懇願して主人公とラブホでイチャラブEXをします。

何度も中出しされて主人公とのSEXにハマった麻優は騎乗位で自ら腰を振り、「明日もまたデートしようね」と次のデートの約束をするというオチです。

 

まとめ

基本CGは16枚、差分含めて235枚とボリュームは値段相応といったところです。
ひたすらヤリまくりなのでシチュが合えば実用性も十分あります。

という事で、最初はお小遣い稼ぎ目的で自分を馬鹿にしていた生意気ヒロインを調教して堕とすというシチュエーションが好きな方であればお勧めできます。
ヒロインの容姿も爆乳ツインテールと見た目からも生意気な雰囲気が伝わってきて良かったです。