その他

【ミニマム彼女は親父の性奴隷】

今回紹介するのは、同人サークル 三万三千こいきんぐ から販売されている「ミニマム彼女は親父の性奴●」です。

本作は、ラブラブ低身長カップルとして幸せいっぱいだった爆乳JK「まゆ」が、彼氏の父親に押し倒されて圧倒的な体格差と巨根でエッチに開発されていってしまう恋人JK寝取られ漫画です。

 

あらすじ


ヒロインは「美山まゆ」という小柄なJK。
主人公はその彼氏である、これまた小柄な少年「川田りく」です。

二人はどちらも背が小さいため周囲からミニミニカップルと呼ばれていました。
ただし、まゆの方は背こそ低いものの爆乳で、太もももムチムチなドスケベボディをしています。


二人の仲はラブラブですが、まゆには「りくの家に行くと『彼のお父さん』がエッチな目で見てきて気持ち悪い」という悩みがありました。

まゆも自分の爆乳ぶりを自覚しているのである程度は諦めていますし、大好きな彼の父親なので愛想よく接しています。

しかし、ある日の放課後に事件が発生。
部活で遅くなるりくを未来のお嫁さんとして労わろうと、彼に許可を貰ってから川田家に一人で上がって夕ご飯を作ろうとしたまゆ。

ところが、りくのお父さん――『パパさん』はまゆと二人きりの状況に興奮してギンギンに勃起。
そのまま彼に押し倒されてレイプされてしまいます。

まゆはりくとまだキスしかしていない関係でしたが、元カレがいて既にセックスは経験済み。


そんな彼女でも痛みを覚えるくらいに大きなパパさんの巨根で、まゆの小さな身体が乱暴に犯されていきます。

まゆももう彼氏の父親だからと愛想よくするのを止めて、「最低!」「臭いしキモい!」「やめろクソ親父!」などとパパさんに罵声を浴びせますが、圧倒的な体格差で逃げる事が出来ません。

生で容赦なく中出しされ、その姿も隠しカメラで撮られてしまい「りくにバレたら困るよね?」と脅迫されるまゆ。


シャワーを浴びながら、警察に相談するかどうか迷いますが、りくを犯罪者の子供にしたくないので我慢するしかありませんでした。


その後も、学校ではりくと今まで通りに仲良くしながら、放課後の彼が部活をしている間に川田家でパパさんに抱かれるようになるまゆ。

まゆとしては将来的にりくと一緒に進学して二人暮らしをするつもりでいて、そうなればパパさんとも会わずに済むようになるため、「今だけ我慢すれば……」という思いでした。


しかし、りくの父親とは思えないほどの巨躯で巨根なパパさんの相手をしている内に、彼とのセックスに身体が慣れていってしまうまゆ。

パパさんの事は相変わらずキモくて嫌いなのですが、セックスは上手いため最後はいつも逆らえなくなってしまうのです。

普段から男子にキモい目で見られていた110センチもある爆乳も、パパさんの巨根にはちょうど良くてパイズリも上手くなっていってしまいます。


一方で部活が忙しくなってきたりくは、その分だけ少し逞しくなってまゆを抱き上げられるくらいにも。
これにはまゆも嬉しくてキスのお返しをしてあげます。

ただ、それを見ていたパパさんが嫉妬して、エッチの際に駅弁セックスやディープキスで記憶を上書き。

まゆも次第にパパさんと会える日は昼間からアソコが疼くようになってしまいます。

パパさんとトイレでエッチ中にりくが帰宅して、立ちバックで責められながらトイレのドア越しに会話するような状況でイッてしまうようにも。


ところがパパさんからのエッチの要求はある日ピタッと止まり、まゆは欲求不満で毎日オナニーするように。

そんな時にりくの家でお泊りありの勉強会をする事になったまゆは、その夜にりくを誘って彼と遂に初エッチ。

ですが小柄なりくの肉棒はパパさんとは比べ物にならないほど小さく、パパさんとした時のような激しい快感は得られませんでした。

夜中、こっそりとりくの部屋を抜け出すまゆ。
りくもそれに気づきましたが「トイレかな?」と思って声はかけず、そのまま眠りにつきます。

まゆは廊下でパパさんに声をかけられて、りくとの初エッチの感想を訊かれます。

しかしパパさんはまゆが欲求不満そうなのを見て笑っただけで、何もせず自分の部屋に帰ろうとしました。

それで思わず残念そうな声を出してしまったまゆは、パパさんにからかわれながら彼の部屋へと連れ込まれます。


そしてネコミミ・首輪・マイクロビキニという卑猥な衣装に着替えさせられてパパさんとエッチ。

愛撫されるとすぐに屈伏し、アソコをくぱぁと開きながら「お父さんのバキバキデカチンポください」とおねだりです。

危険日なのに生挿入されながら、パパさんに「好き……」とも囁いてしまいます。
そして「高校卒業したらここで同棲すればいい」とパパさんに言われながら、彼と一緒に同時絶頂。

その後もりくが寝ている家でパパさんに何度も抱かれ中出しされまくってしまいます。

その結果、卒業したらアパートで二人暮らしするという夢は消え、パパさんも一緒にこの家で三人で暮らす未来を望むようになってしまうのでした。

 

まとめ

本編は61pでエッチシーン多数、またヒロインが爆乳美少女なので普通にしている日常パートでもエロいという、そんなコスパと実用性の高い作品です。

比較的ペース数多めで制服着衣エッチもありますが、最後まで作画が綺麗で安定してエロいです。

ヒロインは彼氏や友達の前ではお行儀よく可愛いキャラですが、本性を現した間男の前では毒舌を吐いてきます。

最初は愛想よく「パパさん」と呼んでいた相手を、レイプされてからは最後まで「クソ親父」と言い続けますからね。

なので可愛い子にガチで嫌われ罵られるのが好きな人、気の強い女の子を無理やり犯して調教・屈伏させていくようなシチュが好きな人などにおすすめだと思います。

もちろんトレードマークの爆乳を使ったプレイもありますから小柄爆乳JKが好きな人にもおすすめです。

またヒロインと間男とで身体の大きさが全然違うので、そういう体格差のある組み合わせが好きな人も楽しめると思います。