その他

【今泉ん家はどうやらギャルの溜まり場になってるらしい】

今回紹介するのは、同人サークルのり伍郎から発売されている「今泉ん家はどうやらギャルの溜まり場になってるらしい1~3」です。

本作はギャルハーレムもののシリーズ作品です。

 

1 あらすじ

本作は訳ありでアパートで一人暮らしをしていた今泉の部屋に、なぜかクラスのギャル3人が居座ってTVゲームをしているところから始まります。

浜崎レイナ、佐々木ユキナ、胡桃坂ルリが対戦しているところに、成り行きで今泉もゲームで3人と対戦することになります。


アタシらに負けたら罰ゲームと勝手に決められ、今泉は勝ちに行き優勢に立ちますが、レイナが今泉の背後から抱きつき、胸を背中に押し当て耳を甘噛みしたり舐めたり、勃起したモノを指でカリカリといじくり回して妨害工作を始めます。

その結果、みんなに逆転を許し最下位になって罰ゲームを受ける事になってしまいますが、その前にお腹がすいたからとユキナとルリはコンビニに出かけに行きます。

レイナも誘われますが、なぜか今泉と留守番することを選びます。
そして2人が出かけるとレイナが再び勃起したままの今泉のモノをいじり回します。


ズボンを脱がされ戸惑う今泉でしたが、レイナにどうして欲しいか小悪魔的に聞かれ、やめて欲しくないと正直に答えるとレイナが手コキを始めます。
さらに初キスまで奪われると簡単に今泉はイカされてしまいます。


そこにユキナとルリが帰って来て昇天してる今泉の惨状を見て自分たちもムラムラしてしまい、目を覚ました今泉に今度はユキナにフェラを、ルリにアナル舐めの同時攻めをされてしまうことに。

ユキナのフェラに耐えきれなく射精すると今度は生で挿入されます。


2人でセックスしている様子を気に入らなく思ったレイナとルリは、レイナは唇を、ルリはアナルをと3人に攻められる状態になります。
あえなく中出ししてぐったりしている今泉に今度はレイナが挿入。

そこでも中出しして休憩のため逃げようとすると今度はルリがゴム付き挿入をしてきます。
そこから時間の感覚がなくなるまで、今泉はひたすら3人に貪り尽くされることに。


ようやく終わって夜中に今泉がトイレに行くとルリが入ってきて内緒の生セックス。
それからしばらく2人きりのセックスを楽しんだ翌朝、今泉が一人暮らししている理由をレイナに聞かれます。

そこで語られたのは、昔から親に男らしくないから高校入学を機に自立して、家から追い出されたというものでした。

そこでレイナは親に3人の女を侍らせて生活しているというセックス動画を親に送りつける案を出します。
レイナに誘惑された今泉はそこでタガが外れて動画を撮られることを忘れてひたすら3人との行為を楽しみ始めます。

そして今泉が男らしくなるまで3人で面倒をみてやると言われ、3人に同時フェラをされている動画を撮らされて1巻は終わりです。

 

2 あらすじ


3人のギャルと同居することになった今泉は、お金持ちの娘胡桃坂ルリが2泊3日の旅行券を父親からもらってきて4人で温泉旅行に行くことになります。


相手にされるがままだった今泉は少しずつ自分がして欲しい事を自己主張出来るようになり、電車の中でフェラを要求します。


宿に到着すると部屋に入って早々レイナに迫られてセックスし、代わる代わる3人とセックスすることに。

3人とのセックスを終えた今泉は部屋に運ばれてきた食事を食べ、温泉へと向かいますが、ルリに呼び止められて2人だけの貸し切り風呂へと案内され、2人きりのセックスを始めます。
しばらく楽しんだ後で2人はレイナとユキナに見つかり、抜け駆けした罰だと今泉を温泉へと連れて行きます。


そこで今泉はユキナに押さえつけられ、レイナから執拗なパイズリを受ける事に。
散々焦らされてから射精すると、その開放感から昇天しかけていた今泉に、休む暇を与えずレイナは挿入し、中出しさせます。

部屋に戻ると、今度はユキナとセックスをすることになり、ユキナの意識が飛ぶほど腰を振り続け、見かねたレイナに止められます。


そしてルリとユキナが並んでお尻を突き出し、どっちに挿入するか選ばせます。
今泉が選んだのはルリの方で、腰振りだけでルリをイカせ潮を噴かせます。

まだ射精してなかった今泉は最後にレイナとセックスをすることになり、そこで射精するとレイナが今泉に告白じみた事を言おうとしますが、今泉は挿入したまま眠りに落ちてしまいます。
翌朝、今泉は3人から朝フェラを受ける事になり、2巻は終わりです。

 

3 あらすじ

3巻は学校のシーンから始まり、今泉はクラスメイトの男子に最近あの3人のギャル達と仲がいい事を問い詰められます。


クラスメイトから「それは今だけだからな」と言われたことが胸に刺さり、今泉も薄々そう感じていたことを自覚。

翌朝、部屋でユキナとキスをしているところに母親から電話がかかってきます。
金曜日にそっちに行くという内容でしたが、レイナとユキナはイタズラ心で電話中の今泉にレイナはフェラを、ユキナは下着姿のまま今泉の顔にまたがります。

変な声が出そうになった今泉は間一髪のところで電話を切って行為を続行。


今泉が射精したところにチアガールのコスプレをしたルリが現れ、レイナとユキナにバイトの時間だと言うことを伝え、ルリと2人きりになった今泉は本能の赴くままにルリとのセックスを楽しみます。

レイナとユキナが帰って来てもまだルリとセックスをしていた今泉にイラッとしたレイナは今度は自分のところに来るように命令します。

続いて学校のシーンに切り替わり、休み時間に空き教室で今泉はレイナの見張りの元でユキナとルリに焦らしフェラを受けていました。
イカせて欲しいと懇願する今泉でしたが、ルリの意地悪によってお預けを食らい、次の授業中ルリの事で頭をいっぱいにしておいたら次の休み時間に抜いてあげると言います。


しかし次の授業は自習だったため、今泉はトイレへと向かいます。
その途中、ユキナに捕まったことでトイレで2人はセックスします。

次は自宅のシーンに変わり、明日母親が来ることを今泉に確認し、その日は3人とも自宅に戻り母親を迎え入れることになります。
そして迎えた当日、いつも通り母親から怒られはしたものの何事もなくその日は去ります。

しかし次の日の土曜日になってもレイナたちは戻って来なくなりました。
連絡しても返信なし、そして日曜を迎えた時、クラスメイトから言われた「それは今だけだからな」という言葉を思い出し、1人がこんなに寂しいものだったのかと実感します。

しかしそれは3人が月曜日の今泉の誕生日に、サプライズエッチをするためにわざとそうしていた計画でした。

3日我慢する予定でしたが、我慢出来なくなったレイナは抜け駆けして1人今泉の家に行きました。
そこで寂しくて泣いている今泉の姿を見てレイナは驚きます。


そしてレイナは寂しさを忘れさせようとキスをし、さらに今泉に求められてセックスをします。

今泉が中出したところでユキナとルリもやってきて、サプライズ計画が駄目になったことを嘆きます。
しかしレイナから今泉が寂しすぎて泣いていたことを知らされ、結局3人でセックスすることになります。


それから代わる代わる今までの寂しさを埋めるようにセックスをし、深夜3時まで続いて今泉は爆睡します。
するとルリは急に4人でこの部屋は狭いと言い出して何か思わせぶりな表情を浮かべます。

翌朝、今泉の家に突然レイナの姉が訪ねてきて3巻は終わります。

 

まとめ

1巻61p 2巻67p 3巻73pのフルカラーとなっており、全て含めると既に200p近いボリュームです。

今泉は基本言われたことに従うキャラですが、徐々に3人のギャル達がそんな今泉に恋をしていくような雰囲気を匂わせる作品になっています。

また、普通のハーレム作品と思いきや主人公がおとなしめの性格で、セックスを通して徐々に成長していく様子も見られる物語となっています。

終始ヤリまくりの実用性重視の内容ですが、続きが気になる終わり方をしているので、今後の展開にも期待です。
という事で多少のM気質があり、ギャルハーレム物が好きな方に強くお勧めできます。