その他

【寝取られネネさん その4】

今回紹介するのは、同人サークル サークルめでをい から販売されている「寝取られネネさん その4 ~カノジョが快感に溺れ堕ちる時、無垢の子宮は白濁に満たされる~」です。

本シリーズは寧々さんがバイト先の経営難という弱みを握られ、中年オヤジ毒島久仁彦に嫌がっているのに無理やり犯され嫌がりつつもしだいに絶倫、巨根、テクニックに溺れ身体が求めて行くようになるというものになります。

6部作予定で3までをまとめたお得版の「総集編 前」も販売されています。

あらすじ

・常連客の中年男性とバイト先の競合店オーナーによって身体を弄ばれ、中年男性に無理やり処女喪失させられる1作目。
・バイト先の同僚まで毒牙にかかり陥落してしまう2作目
・日常や旅行先にで彼氏がいないタイミングで様々な寝取りセックスが行われる3作目

という展開がありましたが、今作では前半が焦らしパート、後半では指輪を用意して愛しているとプロポーズし結婚を申し込んだり、街を出て行く前に「最後に君との思い出が欲しい」とネネさんの情に訴え自発的にセックスを求めさせるパートになります。

まず前半は毒島との関係を続けながらも彼氏ともHをする日々です。


毒島は寧音をわざと焦らして奥イキさせないようにし、毒島がプレゼントとして用意したネックレスを付けるように頼んだり、毒島を愛していると書かれた卑猥な手紙を読むように誘導します。

  
最初は拒みつつも快楽を欲してSEXしている時だけネックレスを付けたり、手紙を読む寧音ですが、結局毒島は寧音を満足させずに終わらせます。


対して彼氏とのSEXでは彼氏が驚くほど寧音が積極的になっており、満足できない寧音は彼氏と毒島のSEXを比較してしまいます。

そんな日々が続いて寧音が自分の身体は毒島とのSEXを求めていると自覚するようになった頃に毒島が指輪を用意してプロポーズ。
真剣な告白に驚きはしますが、彼氏を好きだという気持ちが変わらない寧音はきっぱり断ります。

それから毒島とは会わなくなりますが、3週間後に「最後かもしれないから一度会いたい」とメッセージが届き、様々な思いが頭をよぎりますが寧音は毒島と会う事に。

そこでもう一度プロポーズをされ、毒島は会社の裏営業がバレて警察沙汰になる前に街を離れようと考えている事が分かりました。

「最後に思い出が欲しい」といつもとは違う態度を見せる毒島に同情してしまい、別れ際に寧音から毒島を引き留めて「金曜日なら空いてます」と自ら誘ってしまいます。

そして金曜日、ラブホテルにやってきた寧音と毒島はバスタブでお互いの身体を洗い、ベッドへ移動して早速SEX。
久しぶりの毒島とのSEXに寧音は挿入されてすぐにイッてしまい、それからも絶頂を繰り返します。


そんな寧音に毒島は彼氏と自分どちらが好きかと今までも聞いてきた質問をまたも繰り返します。

朝になり、その日は彼氏とのデートだったはずが毒島に押し切られて1日中SEX。
最初は「毒島40彼氏60」だった寧音の答えも何時間もSEXを続ける内に「毒島50彼氏50」まで増えていきます。

そして彼氏との記憶が薄れ始めた頃、とうとう寧音は「彼よりも毒島さんの方が好きです」と認めてしまいます。


遂に寧音の口から好きと言わせる事に成功した毒島は大興奮し、両想いなら生でSEXしてもいいよね?と強引に生挿入。

 
生SEXの快感に溺れながら拒んでいたキスまでしてしまい、最後は今日だけならと膣内射精までさせてしまい、一度の射精でおさまらない毒島と何度も中出しSEXを繰り返すというオチです。

 

まとめ

基本CG122枚、差分含めて384枚とボリュームはかなりあります。

更に今作ではキスと膣内射精を寧音自ら求めるまでに堕ちてしまうと実用性の高い仕上がりです。

前半の焦らしプレイと彼氏と間男のSEX比較などもあり、寝取られ好きの方なら満足できると思います。

心まで堕ちてしまっている本作ですが、今後の展開にも期待です。