その他

【君がため。3 ~仁奈川ニコル篭絡編~】

今回紹介するのは、同人サークル シュクリーン から販売されている「君がため。3 ~仁奈川ニコル篭絡編~」です。

本作は、モデルをしている美少女JK「ニコル」が、イケメンの仕掛けた罠にかかって彼とエッチな取引をする羽目になっていき……というJK寝取られ漫画です。

やはりイケメンに脅迫されて取引エッチしてしまう彼氏持ちJKが出てくる「君がため。」シリーズの最新作で、今回が第3弾となっています。

 

あらすじ

シリーズ3作目となる今回のヒロインは「仁奈川ニコル」。
モデルとして活躍する彼女に、同じ学校の男子達は皆注目しています。

女子達ももちろん話題にしていますが、その中でも前作ヒロイン「市川いのり」はやや特殊。

いのりは「山峰陽太」という男に騙されて、彼氏の「真山」がニコルと浮気していると思い込んでいた時期があったのです。


その勘違いでいのりは陽太にヤラれ、性格は最悪なもののエッチは上手くて超イケメンな陽太のセフレに堕ちてしまっていました。

現在も真山と表向きは付き合いつつ、裏では陽太と全裸拘束目隠しプレイをするなど異常な状態に陥っています。

その後、ニコルとの間にあった誤解が解けて、いのりは一転してニコルと仲良しに。


ニコルの方も、何かと目立つ自分に仲良くしてくれて世話も焼いてくれる彼女に感謝しています。
そのため、部室でよく二人きりになる陽太との距離感に困る事も。

そんなある日、ニコルの仕事仲間であるモデルの女の子たちが相談話を持ってきます。

彼女達もまた陽太のイケメンぶりに惑わされてセフレになり、エッチな動画を撮らせたりしてしまって後悔しているそうです。

相談を受けたニコルはさっそく陽太に話を聞きに行くと、彼は実際にそのハメ撮りをスマホでニコルに見せてきました。
これが流出したら、映っている子は仕事がなくなりかねません。

陽太もそれが分かっているため「君が代わりにセフレになってくれたら消してもいいけど」的な交渉を持ち掛けてきますが、ニコルは相手にしませんでした。

その後、陽太は別のセフレ「浜屋香奈」とデートしながら「仁奈川さんの事で困ってるんだ……」とその子に相談。
すると香奈は「私あのチート女は嫌い」と言ってきました。

ハイスペックで人気者なニコルは同姓から嫉妬や恨みを買っているらしく、陽太はそれを利用します。

そして香奈は後日、ニコルに「陽太君がイケメン過ぎてファンクラブが出来たり、女子の間で対立が起きたりしている」と相談。

ニコルは陽太と特別に仲が良くなく、それでいて影響力も持っているため、「陽太と交渉して女子達が争わないよう働きかけてほしい」と頼みます。

ニコルはそんな面倒な事は断るつもりでしたが、「陽太は最近いのりちゃんに目を付けている」とも言われると、彼女を守るためにその交渉を引き受けてしまいました。

ニコルは陽太に「モデルのセフレとは関係を断つ事」「動画なども削除する事」「それをニコルにしっかり確認させる事」をまず要求。

さらに「校内ファンクラブなどが問題を起こさないように説得する事」と「クラスの女子に新しく手を出さない事」、そして「縁を切りたがっている女の子がいたら認める事」も求めます。

陽太にとってはそれなりに大きな痛手で面倒でもありますが、その代わりにニコルが提示してきたのが「一晩だけニコルを自由にできる権利」でした。

実は交渉内容を説明されたのが昨晩だったため、その後すぐにスマホから「いのりのハメ撮りなど消されたくないデータ」は退避させてある陽太。

そしてニコルを堕とす事にも自信がある彼は、彼女との交渉に応じてひとまずファンクラブの子達の説得を始めました。

それが終わるとニコルと二人でホテルに入り、そこで彼女と一緒にスマホ内のデータを削除。
そして、そのまま彼女とのセックスを始めていきます。


陽太に脱がされるのに抵抗があって、自分からストリップのようにゆっくり制服を脱いでいくニコル。

まだ処女で誰にも触らせていない綺麗なヌードがあらわになっていきます。

キスだけは先日、部室で寝ていた真山にコッソリ口づけしていたので体験済みですが、陽太には舌を入れられるキスをされてしまいました。

ここでほとんどの女子は陽太のイケメンぶりにウットリし、判断力を失ってしまいます。
が、ニコルはキスの後でもまだしっかり理性を保っていました。

そんな彼女を陽太は時間をかけてじっくり愛撫。
処女のニコルはされるがままにそれを受け続け、数十分後にはアソコが濡れ濡れに。

手マンで入念に前戯されて最後は潮を噴くほど激しい絶頂を体験させられるニコル。
そこまで来ると彼女の意識もぼんやりとしてきて、陽太が隠し持っていた予備のスマホでアソコやお尻を盗撮されてしまいます。

ニコルはそれに気づく事なく、ベッドに横たわって陽太を受け入れる準備に。
そして正常位でゆっくりと挿入され、処女を失ってしまいました。

セックスしながら頭を優しくなでられたり、可愛いと褒められたりして、少しずつ反応が変わってくるニコル。

このままでは危ないと思った彼女は休憩を求め、陽太も無理強いはせずそれに応じ、行為は一時中断します。

しかし休憩中も後ろから抱きしめられたりして、先ほどのセックスを褒められたりしてニコルは落ち着けません。

そしてエッチ再開後は陽太に本気を出されてしまい、嫌がりながらも彼の中出しと一緒に激しく絶頂してしまいました。

中出しされた事に気付いて怒るニコルでしたが、陽太はピルを用意していたので平然とした顔。

しかしニコルの怒りは収まらず、先ほどのエッチ中に言われた「本当に付き合っちゃわない?」という誘いに「私はキミとは付き合わないし、セフレにもならない!」と断言するのでした。

 

まとめ

本編は123pと価格は高めですが大ボリュームになったシリーズ第3弾です。

今回は前作までとは違う新ヒロインがヤリチン男子のターゲットにされ、それを100p以上かけてじっくり攻略していくお話に。

堕とすために手間暇かけるのはこれまでと一緒で初エッチまでがとても長いのですが、その分だけエッチに辿り着いた時の興奮が倍増されますね。

シチュはやっぱり脅迫やハメ撮り、そしてイケメン堕ち・快楽堕ちするJKといった感じです。

新ヒロインはモデルという事でイケメン慣れしているのか今回だけでは堕ちませんでしたが、着実にそこへ向かっている感じがして続編に期待が持てました。

このシリーズは作画がとても綺麗なので、悪役のイケメンが本当にイケメンで「この顔に口説かれたらそれは堕ちてしまうだろう」という説得力がありますよね。

そんなイケメンの顔の良さに騙されて、清楚で真面目な女子達がどんどん堕ちていってしまうというシチュが好きな人におすすめです。