その他

【カッコウの約束 元彼と秘密の個人レッスン】

今回紹介するのは、同人サークル ナナシノベル から販売されている「カッコウの約束 元彼と秘密の個人レッスン」です。

本作は、少子化対策で国が認めた種付け男「カッコウ」とセックスするのが普通という世界観で、彼氏持ちJCの「香織」が実はそのカッコウと幼馴染みでヤリまくっていたという恋人NTR漫画になります。

 

あらすじ

少子化対策として「効率的活性交配法」……通称「カッコウ法」が制定された世界のお話です。


ヒロインは「松里香織」という黒髪JC。
香織には既に「帆白純一」という恋人がいます。

帆白は野球部で、高校も野球の強い学校に進学したいと考えていました。
それに合わせて香織も同じ高校に行きたかったのですが、彼女はあまり成績が良くないため受験に不安が……。


すると帆白の方が気を遣って、香織でも合格できる高校に進路を変えようとしてくれます。
しかし香織は知り合いに家庭教師を頼んで勉強する道を選びました。


その家庭教師を頼んだ相手が、香織の幼馴染であり、また元カレでもある大学生「義男」です。


義男の方は「彼氏と一緒の高校に行くための家庭教師を元カレに頼むなよ……」と呆れていましたが、香織の母親からも頼まれてしまったので了承。
しかし、家庭教師をしてやる代わりに香織とのセックスを要求してきました。

実は、義男は幼馴染や元カレというだけでなく、更にもう一つ「カッコウ」という顔も持っていました。

カッコウとは少子化対策のために国で認められた種付け男のようなものの通称で、正式名称は「国選托配人」。

生殖能力の強い男性が国の試験に合格して就くことになる正統な職業で、この世界においては常識的な存在です。
そのカッコウとのセックスは浮気には入らない、というのもまたこの世界の常識でした。

義男に家庭教師をしてもらっていた香織は、途中でセックスを求められると「仕方ないか」という軽いノリでその誘いを了承。


部屋着のタンクトップの内側に手を差し込まれ、JCにしてFカップの巨乳を揉み回されます。
義男に開発された敏感乳首を弄られ、服を脱がされて裸になった後はクンニでも感じていきます。


そしてあっさりと生挿入を許し、「帆白とはやっぱり違う……」とカッコウのセックスの上手さを感じながら、彼に中出しされて一緒に絶頂。

香織は帆白ともセックスしていましたが、初体験がカッコウの義男とだったためその違いに戸惑ってはいたようです。

その後、帆白なら射精一回で終わるところを、カッコウの義男は当然のように二回戦に突入。
セックスを始めたのは夜8時頃でしたが、9時前には対面座位でキスをしながら中出しするようなイチャイチャした雰囲気に。


そこからも後背位、お掃除フェラなどを続け、さらに学校の制服に着替えさせられた香織がまたバックで激しく犯されます。


香織が帆白と付き合い始めて「他人の女」になった事が、義男にとっても香織にとっても興奮をもたらすようで、二人は今まで以上に気持ち良くなっていきます。

香織はまた中出しされたところで帆白から電話が来ているのに気づきますが、義男がピストンを止めてくれません。
少ししてようやくスマホを手に取り、電話に出る香織。

しかしその時も騎乗位で義男に跨っている最中で、帆白と電話でイチャイチャしながらも下半身はしっかり義男と繋がって中出しされていたのでした。

 

まとめ

52p770円で、導入が終わると後はひたすら間男とのエッチシーンになっているので実用性は高いです。

我々から見ると浮気・寝取られになっているのですが、作中では独自の世界観と常識があるため浮気にならないというのが面白いですね。

彼氏もいる真面目な女の子が、全く悪気なしに他の男と堂々セックスするという倒錯的なシチュが好きな人におすすめな作品だと思います。

ただ、NTR面としては世界観に加えて間男が元カレという点もあって終始明るい浮気モノという感じなので、寝取られ好きの方には同じ世界観の1作目「カッコウの日」の方がお勧めです。