その他

【期待の新卒OLをHな指導でセックスに目覚めさせた件。】

今回紹介するのは、同人サークル「すいのせ」から販売されている「期待の新卒OLをHな指導でセックスに目覚めさせた件。~彼を見切って上司のチンポを求めるようになってしまった話~」です。

本作は主人公が自らのチームに配属となった新卒OLに目をつけ、彼女が飲み会で酔いつぶれたどさくさに関係を持ってしまうという寝取りモノになります。

 

あらすじ


とある不動産会社に勤め始めて4年目の主人公「芹沢俊介」のチームに、新しく新入社員「内田愛依」が配属されることになります。


しかも彼女は主人公の同期で女遊びが激しい「高梨」と大学時代から付き合っている恋人同士でもありました。

それから一ヶ月後の飲み会で泥酔していしまう愛依。
お酒の勢いで高梨との関係を色々と愚痴ってしまっていた愛依を芹沢はホテルへ連れ込みます。

芹沢に高梨の女癖の悪さを改めて指摘され、愛依は気持ちが緩んでしまいます。


芹沢の愛撫で今までにないくらい感じてしまう愛依は、このままではいけないと自らフェラをして主導権を取り戻そうとしますが、フェラでさえ自らの高揚感を高めることにつながってしまうのでした。

ついに挿入を許し激しく喘いでしまう愛依に芹沢は「中出しされたら今までで1番気持ちよくなっちゃうかも?」と誘惑します。
すでに今までにない快感を感じていた愛依は自ら中出しを求めてしまうのでした。


後日、会社の男子トイレに呼び出され、個室内で芹沢から手マンを受ける愛依はあっという間に絶頂させられてそのまま挿入もされてしまいます。

そこに偶然やって来た高梨は同僚と愛依について会話をし始めます。
「元々あんな青臭い女とは付き合っていない」「体目当てだがその体も飽きてきた」と同僚に語る高梨。


高梨が去った後、芹沢を激しく求める愛依は落ち込むどころか、中出しをされた後で「先輩とSEXしてはいけない理由がなくなりました」と微笑むのでした。

半年後、色々なことが吹っ切れて仕事の成績をグングン上げた愛依とそれによってリーダー賞を獲得した芹沢。
一方の高梨は取引先の女性に手を出したことがバレて社内で総スカンをくらっていました。

そしてお祝いの意味を込めた慰安旅行に来ていた芹沢と愛依は旅館の部屋で早速Hを始めます。


ほとんど紐のみの卑猥な下着を身につけた愛依に興奮する芹沢は食事と入浴の時間以外ひたすらSEXに没頭します。

「いつか先輩との子供を産みたい」と告白する愛依に芹沢は我慢できず激しくピストンを繰り返します。
中出しされて幸せそうな表情を浮かべる愛依。

こうして二人は末永い関係になっていく──といったオチです。

 

まとめ

基本CG14枚、差分含めて162pとボリュームは一般的です。

新卒の可愛い女の子を主人公が寝取ると言う展開の作品ですが、寝取られる側である彼氏はほぼ登場しない上にゲス男なので読後感良く楽しめます。

女の子の方も最初から主人公のHで快感を感じており嫌がる素振りもほぼないので、むしろ純愛要素の強い寝取りモノといった印象でした。
という事で、ヒロインを屑男から寝取って幸せにするというシチュが好きな方にお勧めの作品です。