その他

【ボクのいいなり上級生2】

今回紹介するのは、同人サークルVadassから販売されている「ボクのいいなり上級生2」です。

本作は上級生の弱みを握って言いなりにするシリーズもので、本作は女子水泳部の部長が下級生である主人公のいいなりにさせられます。
また、ヒロインは前作とは異なるので本作からでも楽しめます。

 

あらすじ


水泳部の部長「中空みずき」は部活の最中に「笹山」という下級生の男に呼び出されました。
笹山はみずきが彼氏としたハメ撮りした映像を所持しており、消す条件として言うことを聞くよう言われます。

条件に乗るしかないみずきは言われるままその場でフェラで奉仕しますが、「動画のようにやれ」と言われてノーハンドフェラをさせられます。
みずきのテクにご満悦になった笹山は、みずきの頭を押さえつけそのまま口内に射精するのでした。

みずきが毎朝フェラで奉仕させられるようになって1週間が経ちました。
その日も朝から公園のトイレに呼び出されたみずきは、お尻に顔を埋められて匂いを嗅がれパンツを脱がされます。


両方の穴を舐められ感じ始めるみずきに笹山はSEXを要求してきます。
嫌がるみずきですが「生ハメ一回で関係おしまいにする」と言われSEXを許すことに。

みずきのパンツの匂いを嗅ぎながらバックで挿入する笹山。

笹山の大きなモノで突かれるみずきは必死に反応しないよう我慢しますが、「動画のように声を出せ」と命令され「チンポが好き」と言わされるみずき。

そんなみずきにより興奮した笹山は中出しをして満足すると、しばらくは見逃してあげると言うのでした。

笹山からの脅しがなくなりみずきは日常を取り戻します。
しかし、水泳の大会当日にそれまで音沙汰がなかった笹山から連絡がくるのでした。

大会中にも関わらず笹山はフェラで抜いてくれと言いだし、みずきも早く終わらすため要求に答えることにします。

みずきはシャワー室でさっさとイかせるために激しくしゃぶりますが、フェラですぐに射精した笹山は治まらないからもう1回だけ素股で抜いてくれと言います。

言われるままみずきは笹山に対しお尻を向けると笹山は約束を破ってアナルに挿入しだしました。

アナル挿入の痛みで苦しむみずきを無視して笹山は自分勝手に突き続けてアナルへ射精します。

1回で治まらない笹山はそのまま挿入し続け、自分のモノへの感想を言わせるとまた射精するのでした。

その後、笹山はロビーで必死にみずきを探す水泳部員たちを眺めながら次のターゲットを生徒会長に決めるというオチです。

 

まとめ

本編はフルカラーで120ページとボリュームのある作品です。

リアル寄りで質量を感じる絵柄と丁寧に描かれたシーンが見どころで、アングルやシーンに実用性はありますが、基本的にカットイン中心の一枚絵で進んでいくのと主人公が結構キモイうえにHシーンにも顔が描かれるので好みが別れるかと思います。

また、本作のヒロインは彼氏持ちですが彼氏は登場しないのでほんの少しの寝取り要素といった印象です。

色々書きましたが、作画は非常に綺麗なので、弱みを握って好き放題に使い潰す脅迫モノが好きな方で上記の点が許容範囲ならお薦めできます。